イベント情報:中華精英会[China Elite Club]

優秀な日中ビジネスマンと直接お会いして、刺激をもらい常に高いモチベーションを保ち、
そして、中国ビジネスで一番大切な人脈を積極的に作りましょう!

「【不変】~中国人女性を"娘"に持つ日本人~」"CEC Channel"オープン特別短編ドキュメンタリー・2012年9月25日(Tue)

Sun,October 23, 2016



大家好。


本日のCEC Channel(http://www.CEC-Channel.net/)オープンに合わせ、第1回【私だけの日中物語】・特別短編ドキュメンタリーを公開します。
物語は約70年間の時空を超え、日本人の老人と中国人女性の絆を描きます。

政治や経済状況に関わらず、日中民間の絆のストーリーはたくさんあるはずです。
それは昔も今も変わりません。

視聴率を追い求めるためのシナリオは本当の日中友好を目指す人にとって無意味なものです。
これからは日中民間の絆を「民間の力」で伝えていきたい。それはCECの使命の一部でもあります。

ぜひご覧下さい。




<概要>

主人公は、中国人女性を"娘"としてもつある80代後半の日本人(矢永次男さん・87)。
若き頃は旧満州で働きその後徴兵されたが、実戦の経験なく終戦を迎えた。
本人が勤めていた工場では、日本人と中国人の間には大きな問題はなく、終戦したあとも比較的に平穏であった。
その後、旧ソ連軍が満州入りし現地の秩序を乱し、数十万の日本人がシベリアに強制連行された。
収容所では何度も死に直面したことがあり、数年後ようやく日本に帰還。
それから数十年が経ち、行きつけの飲食店で働く中国人アルバイトの女性と出会う。
旧満州への想いもあり、そして女性の一生懸命さを感じ多くの援助を行った。
その後、女性の「日本のお父さん」として二十数年間温かく「娘」を見守ってきた。

そして、今年の6月、「娘」が「日本のお父さん」に会いに福岡県を訪ねた...


(全編約17分)



[企画、撮影、編集、ナレーション] CEC Channel (高橋、顧)
[テーマ曲提供] 下野乙女 (二胡演奏 馬雪萌)
[後援] CEC



<ドキュメンタリーURL>

■日本語
■中文






2012.9.25

新着情報

「第13回 CEC-True "REBIRTH" @代官山」・2016.11.6(Sun)
大家好!2年ぶりに日中ビジネスマン交流イベント「CEC-Tr…
「第9回 CEC-HighFive "レッツ・カラオケ"」・2014.11.2(Sun)
<当イベントのご報告>下記イベント当日の様子は下記リンクにて…
「第17回 CEC-More "中秋会"」・2014.10.6(Sat)
<当イベントのご報告>下記イベント当日の様子は下記リンクにて…